『非公認戦隊アキバレンジャー&シーズン痛』全話レビュー【まとめ】

2012年に放映された『非公認戦隊アキバレンジャー』の全話レビューです。『非公認戦隊アキバレンジャー』『非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛』を網羅します。

目次

『非公認戦隊アキバレンジャー』

第1話「痛さは強さ」

オタクの聖地・秋葉原を舞台に、「邪団法人ステマ乙」と戦う「非公認戦隊アキバレンジャー」のメンバーが集結する。

係長(怪人):渋谷セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ

監督:田﨑竜太 脚本:荒川稔久

第2話「再起する痛魂が喚ぶ赤き妄想のフルブラスト」

夢にまで見たスーパー戦隊になれたはずが、ただの妄想だったと知りショックから立ち直れない赤木の前に、あの伝説の男が姿を現す・・・。

係長(怪人):渋谷コウゾリナヒゲナガアブラムシ

監督:田﨑竜太 脚本:荒川稔久

第3話「痛タッ!酔いどれヒーロー大冒険‼︎」

酒の力で妄想力強化の特訓を始めるアキバレンジャー。

係長(怪人):歌舞伎町メスグロヒョウモンチョウ

監督:鈴村展弘 脚本:香村純子

今のところはここまで。順次アップしていきます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

世界中の子供たちと、ヒーローを忘れられない大人たちに向けて、さまざまな”ヒーロー”に関するブログと、歴代仮面ライダーを中心としたイラストを書いています。マスク割れアイコンが目印。

WordPressテーマ「SWELL」

目次
閉じる