『仮面ライダーアギト』20周年!CSMオルタリング登場【アーカイブ】

マニア心をくすぐり続けるサイト、プレミアムバンダイの気になるアイテムをご紹介しています。

預金残高の確認もしないうちに思わずポチりたくなる。そんなアイテムを一緒に眺めて、「いいよねー」と盛り上がりたいだけの記事です。

今回は『仮面ライダーアギト』20周年記念として発売された変身ベルト「CSMオルタリング」をご紹介します。本記事はアーカイブ記事なので、現在、購入することはできませんが、最後までお付き合いいただければ幸いです。

目次

CSMオルタリング

CSMオルタリング各部説明

今回、『アギト』20周年を記念して発売されたCSMオルタリングのCSMとは、”Complete Selection Modification”の略で、過去に発売された変身ベルトなどを最新の技術で再構築したもの。対象年齢は15歳以上となっていることからもわかる通り、特撮マニアのためのアイテムです。

こだわりも凄いが価格も凄い。かなり尖った商品シリーズ。クオリティの高さは圧巻で、ファンの心にはぶっ刺さること間違いなし。

赤外線センサーで変身ポーズを認識し、ベルトの出現音(仮面ライダーアギト本編では、主人公・津上翔一がポーズを取ると腰にベルトが現れる。その時の音)や変身待機音が流れ、腰の両側にあるボタンを押して変身! 12個のLEDが点灯し、6種類あるフォームの発光を再現します。さらに強力な白色LEDで、闇の中からまばゆい光とともにアギトが現れるシーンも再現可能とのこと。

仮面ライダーといえば変身ポーズが特徴のひとつですが、おもちゃの変身ベルトとなると、ポーズなど関係なく、とりあえずスイッチを入れれば光って回る、みたいなところがあったわけです。それが今回はきちんとポーズを認識してくれる。これだけでテンション爆上がりのライダーファンがどれだけいることか・・・!

しかも平成以降のライダーではデフォとなったフォームチェンジにも完全対応という細やかさ。ちなみにアギトのフォームは以下の6種類です(画像引用元:プレミアムバンダイHP)。

仮面ライダーアギトフレイムフォームグランドフォームストームフォーム
仮面ライダーアギトトリニティフォームシャイニングフォームバーニングフォーム

個人的イチオシは「バーニングフォーム」。この血管の浮き上がったような力感と生物感がたまりません。

このバーニングフォームとシャイニングフォームだけは特殊で、通常のベルトではなく、進化したベルトで変身するのですが、これも当然完備↓

CSMオルタリングドラゴンズネイル
画像引用元:プレミアムバンダイHP

これをベルト本体に装着することで最強形態であるバーニング、シャイニング両フォームへの変身遊びが可能となるのです。

その際のサウンドはベルトに装備された大型のダブルスピーカーが鳴らしてくれて迫力満点。しかも変身待機音だけではなく、劇中で使われたBGM(10曲収録)や、主人公・津上翔一のボイス(新録)まで収録されているとのこと。

つまり、今までは脳内で鳴らすことしかできなかったBGM(うっすら口ずさんでいたかもしれません)がきちんとあなたのいる空間で鳴り響き、モノマネをするしかなかったあなたの代わりに津上翔一本人がセリフを語ってくれるのです。あ、セリフは自分で口にした方が気分はアガるかもしれません。

一分の隙も見当たらないような変身ベルトが、ここに完成してしまったわけですね。

購入するには?

仮面ライダーアギト20周年記念商品CSMオルタリング
画像引用元:プレミアムバンダイHP

プレミアムバンダイでこれだけのデキのアイテム、さぞやお高いんでしょう? と思って見てみれば、お値段はなんと29,700円(税込)也。高っ!!

いや、予想通りと言うべきか。

たかが変身ベルト、子供のおもちゃと考えれば目が飛び出るような価格ですが、分別のある大人のコレクションアイテムとして考えれば、このくらいは当たり前なのではないでしょうか? しかも写真からさえも漂う只者ではないオーラと、最上級のデキの良さ。

残念ながらプレミアムバンダイによる予約販売は終了していますが、名作『アギト』は「TTFC(東映特撮ファンクラブ)」でいつでも視聴可能です。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

世界中の子供たちと、ヒーローを忘れられない大人たちに向けて、さまざまな”ヒーロー”に関するブログと、歴代仮面ライダーを中心としたイラストを書いています。マスク割れアイコンが目印。

WordPressテーマ「SWELL」

目次
閉じる