『チョコボールアイス』レビュー・ピノとチョコボールのマリアージュ

まるでジリジリと肌が焦げる音が聞こえるような真夏の日差しの中、冷たい飲み物を買おうと汗だくで飛び込んだコンビニでふと目に入ったのが、アイスコーナーに置かれた「チョコボール」・・・って、あれ? チョコボールがアイスコーナーに??

よく見てみると、パッケージには「チョコボールアイス」とあります。

チョコボールを愛してやまない私には、これを買わないという選択肢はありません。アイスだって大好物。というわけで、早速実食レビューします。どうぞ最後までお付き合いください。

目次

パッケージ

チョコボールアイス・パッケージ

大きく描かれたキョロちゃんと、いつもの見慣れたカラーリング。どう見たって、チョコボールの「ピーナッツ」にしか見えません。

違いは、通常サイズのチョコボールの3倍はありそうな(厚みを考慮すれば、それ以上)パッケージの大きさと、チョコボールの下に涼やかなカラーで記された「アイス」の文字。そして、普通ならチョコボールのカット画像が挿入されるはずの場所に差し込まれたアイスのカット画像。

山のような形をしたバニラアイスの中にチョコボール・ピーナッツをそのままイン。外側をチョコでコーティングしています。

この形、どこかで・・・

めちゃくちゃ既視感があります。幼い頃から大好きだったあのアイスにしか見えません。いや、ちゃんと見れば、あのアイスはてっぺんが平らなのに対し、こちらは釣鐘のような形状なので、バニラアイスをチョコレートでコーティングしている以外に共通点はなさそうですが、なんとなく想像してしまうのは事実。

そういえば、あれも森永だったっけ? と、森永製菓というブランドの強さをこれでもかと見せつけられた気持ちになりますが、正確には、あちらは森永乳業です。

パッケージを裏返してみると、実はこちらが表側。取り出し口はこちらにあります。

ずらりと並んだキョロちゃんは、よく見ると目や口の形状が違います。全部が全部違うわけではありませんが、私は13種類のキョロちゃんを見つけました。あなたは何種類のキョロちゃんを見つけることができましたか?

こちら側のデザインだけでも相当かわいいのに、あえて裏面に通常のチョコボールと同じパッケージデザインをするところに遊び心を感じます。そこにシビれる憧れるゥ!

ちなみに”あけくち”はこちら。さすがにエンゼルはついていません。大玉チョコボールのように、レアな”金のアイス”が入っていることもなさそうです。そういったオマケ的な遊びは、本家チョコボールに任せようという割り切った姿勢が感じられますが、別になんの問題もないと思います。

マリアージュという言葉を使ってみたかっただけ

パッケージをザクザクと開くと、個別包装されたチョコボールが5個入っていました。

こうして手に取ってみると結構大きいです。

個別包装された袋の長さは、およそ7〜8センチあります。

黄色で描かれたキョロちゃんがかわいらしい。

取り出しました。およそ4センチほどの高さがあります。食べ応えがありそうです。

実際の断面はこんな感じ↑

アイスの上部にチョコボールピーナッツが1個、まるっと入っています。

このキレイな断面を撮影するのが結構大変で、4個目にしてようやく成功しました。本当に普通のチョコボール・ピーナッツが入っているだけなので、ちょうど真ん中あたりで噛み切らないと、チョコボールまで口に入ってしまうか、チョコボールまで到達しないという中途半端な状況になってしまうのです。まあ、どうでもいいことですが。

味は、その形状から予想していたとおり、同じ森永製菓のロングセラーアイス『ピノ』そのもの。身も蓋もない言い方をすれば、ピノにチョコボールをつっこんだだけ、なのですが、大きさそのものはピノより大きく、「豪華版ピノ feat.チョコボール・ピーナッツ」といった風情。

そもそもピノだから美味しいに決まっているのに、さらにもうひとつ、美味しいに決まっているチョコボール・ピーナッツが入っているのですから、美味しくないわけがありません。ゲストボーカルを迎えたスカパラの曲、くらいの特別感があります。

しかも食べ応えは、ピノよりも間違いなく上。これこそ、みんなが待ちに待ったシン・ピノではないかと思うわけです。『シンウルトラマン』も『シン仮面ライダー』も本当に楽しみ、というのは余談ですが。

購入するには

ネット上では「食べてみたいのに売っていない」とか「どこに行ったら買えるの?」といったコメントが散見されますが、実は限定商品。

ファミリーマート限定で、数量も限定。価格は税込170円。

ファミマ以外のコンビニやスーパーを探したって見つからないわけです。

発売日は2021年7月6日となっているので、食べてみたい方は、見つけたら早めにゲットしていただきたい。

ちなみに、2020年にも同じ時期に発売されているので、毎年恒例となっている可能性もあります。

もし、お近くのファミマを探しまわったけど見つからないとなれば、来年の7月を待ちましょう。

ちなみに、同じファミマ限定でアソートタイプのチョコボールアイスもあるようで、こちらも大いに気になっています。

ちなみにこちらは2021年4月発売となっていたので、今さら購入できるかは微妙ですが、とりあえず”アソートだけのチョコレート味”欲しさに探してみたいと思います。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

特撮ヒーローのレビュー(仮面ライダーシリーズとスーパー戦隊シリーズは旧作から最新版まで。ウルトラシリーズは昭和がメイン)を中心に、ゲームに書籍にチョコボールなど、大好きなものに囲まれた秘密基地のようなブログです。インスタでは、特撮ヒーローのイラストも描いているので、よかったら覗いてみてください。イチオシのライダーは『W』。マスク割れアイコンが目印。僕と握手!

WordPressテーマ「SWELL」

目次