【まとめ記事】『快傑ズバット』全32話レビュー・ネタバレ注意!

本記事では、日本が誇るカルトヒーローの代表格『快傑ズバット』のTVシリーズ全32話のレビューをまとめます。

各話の説明欄には、ズバットではおなじみの「用心棒との対決」など概要を記載しておくので、気になる記事を探してみてください。

目次

TVシリーズ・レビュー

ここではTVシリーズ全32話のレビューを随時アップしていきます。

第1話「さすらいは爆破のあとで」

地獄組の用心棒・ランカークとの拳銃対決。何者かの病院爆破によって命を落とした親友・飛鳥吾郎の遺した設計図を基に完成させたズバットスーツを身にまとい、早川健の復讐劇が始まる。ラストには地獄組組長・地獄竜との決戦が待つ。

監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳

第2話「炎の中の渡り鳥」

ブラックハート団の用心棒・風流之介との居合い斬り対決。町を買収して巨大なカジノ建設を企むブラックスターとの戦い。

監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳

第3話「悲しき純金の天使」

金バッジ連合の用心棒・殺し屋ジョーとのナイフ投げ対決。「純金の天使像」を巡り、金仮面と死闘を繰り広げる。

監督:奥中惇夫 脚本:長坂秀佳

第4話「涙の敵中突破」

鬼勘一家の用心棒・ワルツ=リーとの拳法対決。村の地下に眠る石油を巡り、鬼の勘三と戦う。

監督:奥中惇夫 脚本:長坂秀佳

第5話「花売り少女と白い粉」

紅花連盟の用心棒・必殺ハスラーとのビリヤード対決。少女をクスリの売人として利用する紅蜘蛛に早川の怒りが炸裂する。

監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳

第6話「海にほえるマシンガン」

海賊の用心棒・レッドボワとのトマホーク投げ対決。銀行強盗の顔を見てしまったことで狙われる親子を守るため、海賊キットと戦う。

監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳

第7話「悪い風だぜ 港町」

マイナス団の用心棒・グレートコングとのケンカ(?)対決。伊東温泉から大金をむしり取ろうとする不死身の道斉との戦い。

監督:田中秀夫 脚本:滝沢真里

第8話「哀しみのプロパン爆破」

まむし平和会の用心棒・地獄市との仕込み杖対決。私欲のために市長の座を狙うミッキー蛇山との戦い。

監督:奥中惇夫 脚本:長坂秀佳

第9話「涙の河を振り返れ」

TTT団の用心棒・釣師十兵衛との釣り対決。毒薬を巡り、飛鳥みどりを人質に取った鉄の爪との戦い。

監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳

第10話「野球の敵を場外に飛ばせ」

用心棒・トミーとの仕込みトランペット対決。プロ野球のスター選手・石森の命を狙う黒やもりとの戦い。

監督:奥中惇夫 脚本:長坂秀佳

第11話「死ぬな友よ!危機一秒前」

タイガー団の用心棒・黒のゴルファー左丹とのゴルフ対決。罠に嵌められた東条刑事を救うため、ゴットタイガーと戦う。

監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳

第12話「死刑執行 10秒前」

暗闇組の用心棒・ブーメランジャックとのブーメラン対決。山奥の村で、町民会館建設のために用意した2億7千万円を巡って、暗闇組組長と戦う。

監督:田中秀夫 脚本:田口成光

第13話「少年殺し屋のバラード」

さそり組の用心棒・虚無僧三郎太との尺八ボウガン対決。一人の少年を巡る、毒さそりとの戦い。

監督:小西通雄 脚本:長坂秀佳

第14話「白羽の矢 涙の別れ」

赤耳一家の用心棒・甚十郎との大工対決。神の名を騙り、美少女ばかりを狙う赤耳との戦い。

監督:小西通雄 脚本:長坂秀佳

第15話「哀しき母の子守唄」

狼党の用心棒・駒太夫との曲独楽対決。町をわがもの顔で暴れまわり、平気で殺人も犯すウルフガイとの戦い。

監督:小西通雄 脚本:長坂秀佳

第16話「殺しのぬれぎぬ 哀しみの健」

ナチス連合会の用心棒・バーテン左京次とのサイコロ対決。ナチスジャガーの作戦に絡め取られ、殺人犯の汚名を着せられる早川・・・

監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳

第17話「嘆きの妹 ふたりの健」

無差別殺人を繰り返し、自らの命を狙う早川の影に怯えるしほりの前に、もう一人の早川が姿を現す。ナチス連合会との戦いに終止符が打たれ、ナチスジャガーの正体も明らかになる。

監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳

第18話「危うし!シャボン玉の恋」

黒ひげ党の用心棒・死神サミーとのアメフト対決。そして、子供たちの命を狙う卑劣な黒ひげとの戦い。名作『シラノ・ド・ベルジュラック』をモチーフに、男女の三角関係を描く。

監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳

第19話「悲恋 破られたラブレター」

デビル団の用心棒・レッドフォードとの鎖鎌対決。卑劣な罠で、殺害現場を目撃した少女を狙うセントデビルとの対決。

監督:広田茂穂 脚本:長坂秀佳

現在はここまで。記事は順次アップしていきます。お楽しみに。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

特撮ヒーローのレビュー(仮面ライダーシリーズとスーパー戦隊シリーズは旧作から最新版まで。ウルトラシリーズは昭和がメイン)を中心に、ゲームに書籍にチョコボールなど、大好きなものに囲まれた秘密基地のようなブログです。インスタでは、特撮ヒーローのイラストも描いているので、よかったら覗いてみてください。イチオシのライダーは『W』。マスク割れアイコンが目印。僕と握手!

WordPressテーマ「SWELL」

目次