【食べてみた】『チョコボールアイス・ホワイトバニラ』

森永製菓のチョコボールアイスに、新フレーバー「ホワイトバニラ」が登場しました。

「そもそもバニラって、ホワイトじゃない?」という疑問もわずかばかり脳裏を掠めますが、季節が冬なだけに、雪を思わせるホワイトチョコとの組み合わせで、見た目に“白い“ことを強調したネーミングなのでしょう。なら、スノウホワイトバニラだったらもっとわかりやすかったんじゃ? などとも思いますが、ちょっとあざとい気がしますし、何より長い。

冬も雪も大嫌いな私ではありますが、何故か、冬限定スイーツには目がありません。「メルティキッス」は毎年1度は購入しますし、それ以外にも「冬限定」とパッケージに書いてあるだけで手に取ってしまうこともしばしば。

季節は既に12月と、すっかり冬。日増しに厳しくなる寒さにも負けず、このアイスをしっかり購入して、ガッツリ食べてレビューします。

よく、「冬、暖かい部屋で食べるアイスは最高!」なんてテンプレな意見を目にしますが、アイスはいつどこで食べたって美味しいのです。流石に吹雪の中で「ガリガリ君」を食べる気にはなれませんが・・・。

ともかく、最後までお付き合いいただければ幸いです。

目次

キョロちゃんのかわいらしさを畳み掛けてくるパッケージ

パッケージのかわいらしさも、チョコボール関連商品のお楽しみのひとつ。パウチ型の大玉チョコボールシリーズだけは、ターゲットが大人であることから、かわいらしさよりは、チョコボールというブランドを上品に示す程度に抑えていますが、スタンダードサイズの箱タイプはキョロちゃんを前面に押し出していますし、このチョコボールアイスは、箱の大きさを活かして、さらにキョロちゃんをアピールしています。

チョコボールアイスホワイトバニラのパッケージ

正面と裏面(どちらが表で裏なのかは不明。昔のシングルCDで言うところのダブルA面みたいなもの)には、ホワイトバニラ仕様のキョロちゃんがふんだんに描かれます。どちらもかわいさが爆発しています。特に、下の横置き(?)パッケージのキョロちゃんたちが雪の中でわちゃわちゃしているイラストが好み。チョコボールアイスが、どこかカマクラのようにも見えるのが不思議です。穴も空いていないのに。そもそも、なんであれ、カマクラって言うんですかね??

チョコボールアイスホワイトバニラのパッケージ2

縦でも横でも置ける仕様となっているので、販売店の冷凍庫事情にも優しいパッケージです。

さらに、パッケージ横面にもキョロちゃんが描かれています。

チョコボールアイスホワイトバニラのパッケージ4

パッケージ側面の上側と前側の2ヶ所に開け口が用意されているため、上部から1個ずつ取り出すこともできれば、宝石箱のようにパカッと大きく開いて取り出すこともできる仕様です。

チョコボールホワイトバニラのパッケージ3

一人で食べるなら上から開けても問題ありませんが、前面から開くと、いわゆる“パーティー開け”のような形となるため、家族や仲間と一緒に楽しむならこちらの開き方がオススメです。

チョコボールアイスホワイトバニラ開封

あれ? “パーティー開け”って言いますよね? 今は言わないのかな? 以前は、ポテチとか袋のスナック菓子をみんなで食べる際に、袋の背面(ウルトラマンの背びれみたいな部分)から開けると、上部を開けるよりも開口部が大きくなり、大勢で食べやすいということで、そう呼ばれていたのですが・・・。

ちなみにこの「チョコボールアイス・ホワイトバニラ」、中身は全部で5個。価格は税込170円でした。ちょっとお高いような気もしますが、中にチョコボールも入っているから仕方ないと考えるしかなさそうです。そもそも、価格云々よりも、チョコボール好きなら買わずにはいられないはず。

優しい甘さ×チョコボールの食感

断面を見るとわかりますが、中にチョコボール「ピーナッツ」を押し込んだバニラアイスをホワイトチョコでコーティングしてあります。

チョコボールアイスホワイトバニラの断面

このコーティングは、森永乳業のロングセラー「ピノ」程度の厚さ。口溶けは良いものの、すぐに溶けてしまうため、手に持って小さなお口で上品に齧るなんて食べ方には向きません。すぐに手がホワイトチョコでベタついてしまうからです。

チョコボールアイスホワイトバニラ小袋

小袋から取り出したら大きく開けたお口にポイッと放り込むのが正しい食べ方かと。口溶けの良いホワイトチョコのミルキーな甘さとバニラアイスの甘さが何とも優しい味わいで、その上、中に入ったチョコボールのカリッという食感まで楽しめるのですから、こんなの美味しくないワケがありません。

珍しく、キレイに齧ることができました↓ チョコボールまで真っ二つにできればベストでしたが、そこまでは敵わず。

チョコボールホワイトバニラの断面2

5個入りですが、おそらく1人で食べ切るなんて余裕でしょう。いや、むしろ独り占めしたいと誰もが思うはず。

どこで買える?

唯一残念なのは、限定商品であること。これだったら、全然レギュラーでいけるじゃん。森永製菓さん、お願いしますなどと思ってしまうのですが、全国のファミリーマートだけでの取り扱いとなり、数量も限定。好きなコンビニというのは人それぞれだと思いますが、チョコボール好きにとって、ファミマは絶対に外せないことになっています。チョコボールはファミマ限定商品がめちゃくちゃ多いので。

気になる方は、今すぐ近所のファミマに突っ走ってください。オススメです。

雷堂

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

\ 僕と握手! /

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

特撮ヒーローのレビュー(仮面ライダーシリーズとスーパー戦隊シリーズは旧作から最新版まで。ウルトラシリーズは昭和がメイン)を中心に、ゲームに書籍にチョコボールなど、大好きなものに囲まれた秘密基地のようなブログです。インスタでは、特撮ヒーローのイラストも描いているので、よかったら覗いてみてください。イチオシのライダーは『W』。マスク割れアイコンが目印。僕と握手!

WordPressテーマ「SWELL」

目次
閉じる