『仮面ライダーリバイス』全話・全作品レビュー【まとめ】

雷堂

『仮面ライダーリバイス』の全話・全作品をレビュー。

随時更新していきます。

目次

TVシリーズ

第1話「家族!契約!悪魔ささやく!」

昭和の風情を残す銭湯「しあわせ湯」を経営する五十嵐一家。長男・一輝と、その中に宿る悪魔の物語が幕を開ける。

初変身。レックスゲノム登場回。

監督:柴﨑貴行 脚本:木下半太

第2話「悪魔はあくまで悪いやつ!?」

自らの中に巣食う悪魔バイスを飼い慣らしたかに見えた一輝だが、スキあらば悪魔の本性をあらわにしようとするバイスとの間で争いが起こり、いきなりコンビ解消のピンチが訪れる。

『W』モチーフのイーグルゲノム登場回。

監督:柴﨑貴行 脚本:木下半太

第3話「人質トラブル、どうする兄弟!?」

身代金目的の男に、幼なじみと共に人質にされてしまった五十嵐家の末っ子・さくらの本気が炸裂する。

『電王』モチーフのマンモスゲノム登場回。

監督:杉原輝昭 脚本:木下半太

第4話「足りない愛情!アブナイ悪魔誕生!」

母に溺愛される妹への嫉妬と、母に対する愛情の渇望。

一人の少女が今、悪魔に魂を売ろうとしていた。

『ファイズ』モチーフのプテラゲノム登場回。

監督:杉原輝昭 脚本:木下半太

第5話「世直しライダー!裏切り者は誰だ!?」

フェニックスの保管庫から盗み出された2つのバイスタンプ。

内部の者の犯行であることは明らか。しかもそのうちの1本は、凸系YouTuberの手に渡ってしまう。

『クウガ』モチーフのライオンゲノムと新ライダー・エビル登場回。

監督:上堀内佳寿也 脚本:木下半太

第6話「エビルの正体!衝撃のショータイム!?」

突如、姿を現した謎の仮面ライダーエビル。

その正体がついに明かされる。

『ディケイド』モチーフのメガロドンゲノム(T V本編)初登場。

監督:上堀内佳寿也 脚本:木下半太

第7話「窃盗?!スケボー?!俺はカゲロウ!」

謎の窃盗団と共に現れるフェーズ2のチーター・デッドマンを追え。

門田ヒロミは、「変身失敗おじさん」の汚名返上なるか?

『エグゼイド』モチーフのジャッカルゲノム、仮面ライダーデモンズ登場。

監督:諸田 敏 脚本:木下半太

第8話「家族の休息、天国と地獄!?」

ついに五十嵐家の前に姿を現すカゲロウ。注目のエビル初変身。

『フォーゼ』モチーフのコングゲノム、エビルジャッカルゲノム、デモンズバッタゲノミクス登場。

監督:諸田 敏 脚本:木下半太

第9話「カゲロウ暴走!五十嵐兄弟・・・崩壊!?」

エビルの正体が大二の悪魔・カゲロウだったと知り、苦悩する五十嵐一家。

そんな中、エビルを正式に敵と認めたフェニックスから一輝に、エビル殲滅の命令が・・・。

『鎧武』モチーフのカマキリゲノム、デモンズモグラゲノミクス、ブラキオ・デッドマン登場。

監督:坂本浩一 脚本:木下半太

第10話「兄と弟、信じる心」

カゲロウの中に完全に取り込まれてしまったかに見えた大二。一輝やヒロミたちは、大二の無事を信じたい一方で、どこか諦めムードも漂う。

しかし、当の大二本人は、まだ諦めてなどいなかった! 大逆転の仮面ライダーライブ爆誕回。

『ジオウ』モチーフのブラキオゲノム、仮面ライダーライブ初登場。

監督:坂本浩一 脚本:木下半太

第11話「無敵のさくら、何のための力?」

さくらの元に差出人不明で送られてきた謎のドライバーとバイスタンプ。空手道場の師範代・大森聖子が、病気の息子・涼のためにデッドマンズに縋る姿を見て、さくらの中の倫理観が揺れる・・・。

プラナリア・デッドマン、プラナリア・デッドマン フェーズ2登場。

監督:杉原輝昭 脚本:木下半太

第12話「弱さは強さ!?無敵のジャンヌ」

大森聖子を救うため、仮面ライダーへの変身を試みるも、失敗に終わったさくら。ありのままの自分を受け入れることができるのか? 仮面ライダージャンヌ初登場回。

仮面ライダージャンヌ初登場。

監督:杉原輝昭 脚本:木下半太

第13話「フェニックス危機一髪!」

補給のために地上に降りた政府特務機関フェニックスの本拠地・スカイベースを狙って、デッドマンズが侵攻を開始する。

リバイの強化ゲノム「バリッドレックス」初登場。

カメレオン・デッドマン フェーズ2登場。

監督:上堀内佳寿也 脚本:木下半太

第14話「司令官は・・・デッドマン!?」

ジョージ・狩崎が気づいたカメレオン・デッドマンの正体とは? 一方、デッドマンズでは、ギフ復活に必要な生贄集めが大詰めを迎え、アギレラの婚礼の準備が進むのだが・・・。

サーベルタイガー・デッドマン フェーズ2登場。

監督:上堀内佳寿也 脚本:木下半太

第15話「撲滅!対決!デッドマンズ!」

フェニックス本部・スカイベースから奪われたギフスタンプ。

さらに生贄の資格を持つギフテクスたちも集結し、悪魔ギフ復活が目前に迫る!

一輝たちはデッドマンズの本拠地を見つけ、ギフ復活を阻止できるのか?

仮面ライダーデモンズ・スコーピオンゲノミクス、仮面ライダージャンヌ・ラブコフタートルゲノム登場。

監督:諸田 敏 脚本:木下半太

第16話「守りたい想い・・・時代は五十嵐三兄妹!」

デッドマンズベースは崩壊。フェニックスに回収されてしまったギフ。

アギレラとフリオを騙していたことが明らかになったオルテカは、カメレオン・デッドマンと手を組む。

カメレオン・デッドマンは五十嵐家の母・幸実に擬態して一輝たちの命を狙うが・・・。

監督:諸田 敏 脚本:木下半太

第17話「裏切りの深化、バディの真価」

デッドマンズの3人を救いたい、という一輝に、狩崎は開発中のバイスタンプを見せる。これを使いこなせれば、デッドマンズの3人を救うことができるほどの強大な力が手に入るらしい。しかし、そのためにはバイスとのコンビネーションが要ということで、一輝とバイスはトレーニングを始める。

そのころ、孤独となったオルテカは、徐々に信者を集めることに成功し、新生デッドマンズを結成する。

監督:杉原輝明 脚本:木下半太

第18話「バディの軌跡、炎と氷の奇跡」

ボルケーノレックスの力を得た一輝とバイスだったが、容赦なく信者をギフテリアンへと変えてしまう(悪魔に魂を喰われてしまう)オルテカに怒りをたぎらせる一輝はバイスとのパワーバランスを崩し、全身を自らの炎で焼かれてしまい重傷を負ってしまう。

さくらはオルテカを、昔の親友・陽介に会わせることに成功するのだが、そこにオルテカが現れて・・・。

監督:杉原輝昭 脚本:木下半太

第19話「デモンズ注意報、ヒロミ包囲網!?」

ヒロミとフェニックスに同期で入隊した二人が登場するゲスト回。

明らかに何かおかしいヒロミの様子を見て、デモンズドライバーを狙うオルテカの一手とは?

監督:坂本浩一 脚本:毛利亘宏

第20話「非情で無情な、変身の代償」

遂に明かされたデモンズドライバーの秘密。

その事実を知ってもなお、戦いをやめないヒロミだったが、その目の前でオルテカは・・・

監督:坂本浩一 脚本:毛利亘宏

第21話「我が命をかけて、想いを託して」

デモンズドライバーとオルテカの策略によって、心身共にボロボロのヒロミ。

毎週が死亡フラグだったヒロミは遂に・・・

監督:坂本浩一 脚本:毛利亘宏

第22話「ドッタンバッタン…空気階段!?」

キングオブコントを制した人気お笑いコンビ・空気階段が登場するゲスト回。

箸休め的な内容かと思ったら、まさかの新ライダー登場に震える。

仮面ライダージャックリバイス初登場回。

監督:柴﨑貴行 脚本:木下半太

第23話「バイスが乗っ取り…やっぱり裏切り?!」

ジャックリバイスを生み出した「ローリングバイスタンプ」に脅威を感じたジョージ・狩崎は、バイスの身柄を拘束しようと試みるが、バイスはその場を逃げ出してしまう。

実体を手に入れ、自由を満喫するバイスだったが、その行動に違和感を感じる大二とさくら。本当にバイスは一輝の身体を乗っ取ったのだろうか?

監督:柴﨑貴行 脚本:木下半太

第24話「狩崎博士の戻せ!あべこべ大作戦!」

実体を失ってしまった一輝を取り戻すためには、ジョージ・狩崎の提案した方法を試してみるより他ないのだが、ヒロミを騙していた狩崎を信じることができないバイス。

その時、一輝がバイスに提案した一言とは?

監督:上堀内佳寿也 脚本:毛利亘宏

第25話「よみがえる!ベイル!?五十嵐家の記憶」

放映後半年という折り返し地点での超重要回。

五十嵐家の過去が明らかとなり、三兄妹がライダーに変身できる秘密もまた明らかとなる。

放映開始前はイロモノだと思われていた本作だが、これを見ると、50周年を迎えた仮面ライダーの系がきちんと受け継がれていたことを思い知る。

仮面ライダーベイル登場回。

監督:上堀内佳寿也 脚本:木下半太

第26話「対決!決別!?闇と光の結末」

復活の時が迫るギフの影響で、その力を強めるカゲロウと大二が一騎討ち。

生き残るのはどちらだ?

仮面ライダーホーリーライブ初登場回。

第27話「止めろ!暴君の暴挙と暴力の暴走」

第28話「怖れを超えて疾風迅雷!己を信じ一心同体!」

第25話から続いてきた後半戦のターニングポイントを示す展開も、今回で一区切り。

以降は、これまでとは一味違った展開が待っている予感。

一輝とバイスが一心同体となった仮面ライダーリバイス初登場回。

監督:石田秀範 脚本:木下半太

劇場版

劇場版『仮面ライダーリバイス』

『セイバー』×『ゼンカイジャー』の劇場版『スーパーヒーロー戦記』の同時上映。

TV本編を前に『リバイス』のお披露目。

劇場版「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」

『セイバー』×『リバイス』となる冬映画。

古田新太さんと中尾明慶さんをゲストに描かれる、リバイスらしい「家族」の物語。

ひょっとして、歴代最年長変身者の誕生?

監督:柴﨑貴行 脚本:毛利亘宏

TTFC限定配信

『Lウラ仮面ライダー』リバイス#1

『Lウラ仮面ライダー』リバイス#2

第1話オーディオコメンタリー

プロデューサー・望月さんと脚本家・木下半太さんによるオーディオコメンタリー付きの第1話。

第2話オーディオコメンタリー

プロデューサー・望月さんとパイロット監督・柴﨑貴行さんによるオーディオコメンタリー付きの第2話。

第3話オーディオコメンタリー

プロデューサー補・百瀬さんとアクション監督・渡辺淳さんによるオーディオコメンタリー付きの第3話。

第4話オーディオコメンタリー

プロデューサー・望月さんと3〜4話の監督・杉原輝昭さんによるオーディオコメンタリー付きの第4話。

\ フォローお願いします! /

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

特撮ヒーローのレビュー(仮面ライダーシリーズとスーパー戦隊シリーズは旧作から最新版まで。ウルトラシリーズは昭和がメイン)を中心に、ゲームに書籍にチョコボールなど、大好きなものに囲まれた秘密基地のようなブログです。インスタでは、特撮ヒーローのイラストも描いているので、よかったら覗いてみてください。イチオシのライダーは『W』。マスク割れアイコンが目印。僕と握手!

WordPressテーマ「SWELL」

目次
閉じる